身長が伸びるのはいつまで?成長期について調べてみた!

身長が伸びるのはいつまで?成長期について調べてみた!

■身長の伸びる成長期の年齢と時期

 

子どもの身長が伸びる時期である成長期は、
正確にはいったいいつくらいのことを言うのでしょうか。

 

 

 

・女性なら小学校高学年から中学生までで、大体11歳から15歳くらいまで
・男性なら中学生から高校生くらいまでで、大体13歳から18歳くらいまで
・成長期の年齢は個人差が大きいため一概には言えないが、劇的に身長が伸びれば成長期

 

 

子どもの身長の成長の度合いが気になる保護者の方は多いでしょう。
周囲の他の子と比べて背が小さいことに気づいたら、
どうにかしてやりたいと思う保護者の方の悩みはどのように解決できるでしょうか。

 

 

子どもの身長が成長するのは成長期の時期だけ。
女性なら小学校高学年から中学生までで、
大体15歳くらいになると身長が止まってしまうということが多いようです。

 

 

男性なら中学生から高校生くらいまでで、
大体13歳くらいから18歳くらいまでのようですね。

 

 

この時期に身長をしっかり伸ばさなければ、
身長はそれ以上伸びなくなってしまうのです。

 

 

■成長期が終わると身長が伸びない理由

 

成長期が終わると身長が伸びない理由には、
いったいどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

 

・成長期には骨端線があり、この柔らかい部分が骨の成長に役立っている
・成長期の終わりくらいになると骨端線が閉じてしまうので身長が伸びない
・大人が成長ホルモンの分泌を促進しても身長は伸びない

 

 

それでは、どうして成長期を過ぎると身長が伸びなくなってしまうのでしょうか。
成長期には骨が成長しますが、主に成長するのは骨の端の部分である骨端線。

 

 

ここは柔らかく、
骨端線の部分で起こる細胞分裂によって骨が伸長していきます。

 

 

ですが、成長期の終わりくらいにはだんだんと骨端線が閉じ始め、
身長が伸びなくなります。

 

 

大人ではこの部分がすっかり固くなってしまうので、
成長ホルモンがたくさん分泌されたところで、もう骨の成長は望めないのです。

 

 

だから、成長ホルモンの分泌を促進しても、
成長期が終わってしまっては意味がないということですね。

 

 

■成長期をできる限り遅く終わらせるためには

 

成長期をできる限り遅く終わらせるためには、
どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

 

 

 

・成長期の終わりは思春期の始まりなので思春期を遅らせることが大切
・肥満は思春期を早めると言われているので、肥満防止のための食生活が大切
・睡眠をしっかりとっていることで思春期が遅く来る

 

 

成長期が長い方が、身長が伸びるための期間が長くなるということです。
それでは、
この成長期をできる限り長引かせるためにはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

一般的に、成長期の終わりは思春期の始まりと言われています。
逆に考えれば、
思春期の始まりを遅くすれば成長期が延びるというわけですね。

 

 

思春期の到来を早めるのは肥満です。
つまり、肥満を防止した生活を送っていれば、
できる限り成長期を長引かせることができるということでしょう。

 

 

また、睡眠をしっかりとっていることで思春期が遅く来るとも言われています。
寝る前のスマホを控えて、自分の体に合った寝具を選ぶようにしましょう。

 

 

早寝早起きを心がけていれば、
思春期の到来が早まるようなことはありません。

 

 

■成長期に身長を伸ばすための要因

 

成長期にたくさん身長を伸ばすためには、
いったいどのような工夫をすれば良いのでしょうか。

 

 

 

・食生活のバランスを整えて子どもの成長の素地を作ることが大切
・質の良い睡眠と、適度な運動をすることも大切な要因の一つ
・サプリメントでアルギニンを取り入れて成長ホルモンの分泌を促すのも良い

 

 

成長期を伸ばすことも大切ですが、
成長期の間にできる限り身長を伸ばすことも大切です。

 

 

まずは、食生活のバランスを整えることが大切。
栄養バランスが良くなければ、子どもの成長の素地はできません。

 

 

また、質の良い睡眠と適度な運動も大切な要因の一つです。
質の良い睡眠は思春期を遅らせるためにも大切ですし、
意識しなければいけませんね。

 

 

また、適度な運動をすることで骨が刺激されるので、
食事だけではなく運動も生活の中に取り入れてください。

 

 

栄養バランスが整わないようなら、サプリメントを使うのも一つの手でしょう。
また、成長ホルモン分泌を促進する、
アルギニンをサプリメントで摂取するのも良いですね。