飲み方は?のびのびスムージーを少しでも効果的に!

飲み方は?のびのびスムージーを少しでも効果的に!

■のびのびスムージーの飲み方

 

子どもの身長の成長をサポートするのびのびスムージーは、
いったいどのようにして飲めば良いのでしょうか。

 

 

 

・のびのびスムージーは1日1杯のココア味のスムージーを飲む
・溶かすのは牛乳でも豆乳でも水でも良い
・子どもでも自分で作ることができるので味も含め続けやすいのが特徴

 

 

のびのびスムージーは子どもの身長の成長を応援する栄養補助食品です。
子どもの身長の伸びが気にならない親はいないでしょう。

 

 

低身長でいつまでも背の順の前の方だと、
それだけで心配になるということもあるのではないでしょうか。

 

 

ですが、サプリメントはなかなか子どもが続けて飲んでくれない、
面倒くさいということもあるでしょう。

 

 

のびのびスムージーは、1日1杯のココア味のスムージーを飲むだけ。
これなら簡単で子どもでも喜んで飲んでくれそうですよね。

 

 

溶かすのは牛乳でも豆乳でも水でも良いので、
好きなものを選んで好みの味を作ってみてください。

 

 

作り方に慣れたら、子どもが自分で作ることもできます。
混ぜて自分で作って飲むという工程を、子どもも喜んでしてくれるでしょう。
飲み方が簡単で美味しいのは嬉しいポイントですよね。

 

 

■のびのびスムージーを飲むおすすめのタイミング

 

のびのびスムージーを飲むのにおすすめのタイミングは、いったいいつなのでしょうか。

 

 

 

・のびのびスムージーは空腹時に飲むことで吸収されやすくなる
・運動の後や夜食代わりに使ってみても良い
・ご飯の前に飲んでみても良い

 

 

のびのびスムージーを飲むおすすめのタイミングは、空腹時です。
空腹のときは、身体の吸収力が上がっているので、
のびのびスムージーに含まれる多くの栄養素を効率よく吸収することができるのです。

 

 

運動の後やご飯の前に1杯飲む、夕食までのお腹がすく時間に飲むと決めておけば、
継続して使うのも簡単です。

 

 

受験生なら、夜中の勉強に疲れてお腹が空いたときに夜食代わりに飲んでみましょう。
小腹が空くタイミングで飲めば、身長の成長に良く効きますよ。

 

 

■のびのびスムージーを飲むときの注意点

 

のびのびスムージーを飲むときの注意点には、
いったいどのようなことが挙げられるのでしょうか。

 

 

 

・1日1杯以上飲むと肥満につながる可能性もあるのでその点には注意
・毎日決まった時間に飲むことで効果が出るので、空腹になる時間に飲むことを決める
・数か月使わないと効果が出るものではないことを覚えておく

 

 

のびのびスムージーを飲む際の注意点です。
まずは、いくら美味しくても1日に1杯以上飲まないこと。

 

 

ココア味の飲料は子どもの好む味なので、
1杯以上飲みたがるということもあるかもしれません。
ですが、飲み過ぎは肥満につながってしまいます。

 

 

また、飲みすぎてお腹がいっぱいになりご飯が入らない、
というようなことがないように気を付ける必要もあります。

 

 

飲む時間に関しても注意は必要ですね。
毎日決まった時間に飲めるように、子どもと約束事を作っておきましょう。

 

 

毎日空腹になり、かつ、学校に行く平日でも同じ時間に飲めるようにするのです。
塾やクラブで忙しい子どもなら、必然的に時間は決まるでしょう。

 

 

最後に、のびのびスムージーは、
長期的に使わなければいけないものであることも確認してください。

 

 

短期間で劇的に身長が伸びるわけではありません。
根気よく、ずっと使っていることが大切ですね。

 

 

■のびのびスムージーが効果的な時期

 

のびのびスムージーを飲んで効果がある時期は、
いったい何歳くらいまでなのでしょうか。

 

 

 

・のびのびスムージーは成長期の子どもの身長の成長をサポートする
・大人では効果がなく、幼児の場合には専門医に相談の上で使用をする
・女子では中学生くらいまで、男子では高校生くらいまでが成長期

 

 

のびのびスムージーが効果的な時期も見てみることにしましょう。
のびのびスムージーは基本的に、成長期の子どもの身長の成長をサポートするもの。

 

 

既に成長の止まってしまった大人には、使っても意味がありません。
幼児の場合には、まずは専門医に相談の上で使う必要があります。

 

 

成長期の子どもは、女子なら小学校高学年から中学生くらいまで。
男子なら中学生から高校生くらいまで。
この時期に使ってみると一番良いのではないでしょうか。