亜鉛の過剰摂取は大丈夫?カルシウムグミは本当に安全?

亜鉛の過剰摂取は大丈夫?カルシウムグミは本当に安全?

■カルシウムグミに含まれる亜鉛の働き

 

カルシウムグミには亜鉛が含まれていますが、
これはいったいどのような働きをするものなのでしょうか。

 

 

 

・免疫の機能を上げ、血糖値を下げてくれる働き
・成長期の子どもの健やかな成長をサポートするほか、胎児の成長も助ける
・肉や卵、納豆、レバーなどにたくさん含まれている

 

 

カルシウムグミには、カルシウムやマグネシウムのほかに亜鉛が含まれています。
亜鉛は、普段の生活の中ではあまり必要なものには思えないかもしれません。

 

 

カルシウム不足になる人が多いというのはよく聞くかもしれませんが、
亜鉛不足になると何が起こるのでしょうか。
そもそも、亜鉛はどのような働きをしているのでしょうか。

 

 

まず、亜鉛には免疫機能を上げてくれる働きがあります。
風邪を引きにくい強い身体を作ってくれるものです。

 

 

■亜鉛の過剰摂取、欠乏によっておこる病気

 

亜鉛の過剰摂取や欠乏によっておこる病気には、
いったいどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

 

・欠乏症になると味覚障害が起こり、肌の乾燥、免疫力の低下も招く
・過剰摂取することによって脱水症状や、腎臓の機能の低下を招いてしまう
・大量摂取で中毒になるほか、銅の吸収を阻害して貧血を招く可能性もある

 

 

亜鉛の過剰摂取や欠乏が起こると、身体の調子が悪くなることもあります。
例えば、亜鉛が欠乏すると味覚障害になることがあります。

 

 

味が分からなくなってしまう障害で病院に行くと、
亜鉛を含んだ薬を処方されることがよくあるのはそのためですね。

 

 

また、肌の乾燥や免疫力の低下も招くので、亜鉛欠乏症で良いことは一つもありません。
反対に、過剰摂取の場合にも問題が起こります。

 

 

それは、脱水症状や腎臓の機能の低下
。また、亜鉛は銅の摂取を阻害する働きもありますから、
過剰に亜鉛が体内にあると、貧血を起こす可能性もあります。

 

 

一度の大量摂取は中毒を起こすこともありますし、
亜鉛はちょうど良い量を保っているのが一番良いということが分かりますね。

 

 

■カルシウムグミに含まれている亜鉛量と、必要摂取量

 

カルシウムグミには、亜鉛が必要な分だけ含まれていると言えるのでしょうか。

 

 

 

・ファーストフードなどが多い、食事量が少ないと不足しがちになってしまう
・男性では1日に10mg、女性では1日に8mgで、35〜40mgが限界摂取量
・カルシウムグミには6粒中に1mgが含まれている

 

 

亜鉛は、普段の食事だけで補うことができる成分です。
男性では1日に10mg、女性では1日に8mg摂取すると良いと言われています。

 

 

ちなみに限界量は35mgから40mgで、これ以上を一度に摂取すると、
過剰摂取で病気になってしまう可能性があるので注意してくださいね。

 

 

普段の食事だけで補うことができると言っても、現代人では実は、
亜鉛不足になってしまうこともあります。

 

 

たとえば、ファーストフード中心の生活では、亜鉛は不足しがちに。
また、食事量が全体的に少ない、お腹を壊しやすい人なども、
亜鉛不足で味覚障害になってしまうことがあります。

 

 

そんなときにはサプリメントを利用するのが有効です。

 

 

カルシウムグミにも亜鉛が含まれていますが、
1日の摂取量である6粒の中には1mg程度。

 

 

通常の食事量でも亜鉛の過剰摂取になるほど多くはありません。
ただし、亜鉛のサプリメントとして使うには少ないかもしれませんね。

 

 

■カルシウムグミを安全に食べるためには

 

カルシウムグミを安全に食べるためには、
いったいどのようなことに気をつければよいのでしょうか。

 

 

 

・カルシウムグミに含まれている亜鉛量は心配するような量ではない
・使用量を守って食べていれば、過剰摂取になる危険性は少ない
・グミの味が気に入って食べ過ぎることがないように注意

 

 

カルシウムグミを安全に食べるためには、
どのような部分に気をつけたらよいのでしょうか。

 

 

まず、カルシウムグミに含まれている亜鉛量は、
過剰摂取を心配するような量ではないことを覚えておきましょう。

 

 

つまり、1日の摂取量を守っていれば、
過剰摂取で体に変調をきたすような危険性はないということです。

 

 

カルシウムグミはおやつ代わりに使うこともできますが、
子どもが気に入って食べ過ぎるようなことがないように注意してくださいね。

関連ページ

アレルギー(アトピーや食物アレルギー)でも飲める?カルシウムグミの成分調査!
セノビックとアルギニンを徹底比較!値段や成分の違いはある?
摂取量はどれくらい?カルシウムグミは適量で食べることが大切!
賞味期限はどれくらい?カルシウムグミを定期購入しても余らないの?
市販で購入することは可能なの?カルシウムグミの購入場所
身長伸びた人の体験談はどこで確認できる?カルシウムグミの効果
値段や効果はどうなっているの?カルシウムグミについて調べてみた!
楽天やamazonで購入できる?カルシウムグミを購入できる場所を調べた!
販売店はあるの?カルシウムグミを早く購入したい!
口コミにはどんなものがある?カルシウムグミの評判はどうなっているの?
アルギニンは含まれている?カルシウムグミと成長ホルモンの関係は?
対象年齢はどれくらい?カルシウムグミの効果がある年齢
最安値はどれくらい?カルシウムグミの値段を調べた!
購入方法や購入場所は?カルシウムグミを試してみたい!
クーポンはないの?カルシウムグミの購入をお得に!
吸収率を上げるにはどうしたら良い?カルシウムグミを効果的に食べるには?
カルシウムグミとカラダアルファの違いは?値段から栄養素までを比較した!
気になるカロリーはどれくらい?カルシウムグミを食べるときの注意点は?
格安でカルシウム補給?カルシウムグミの値段を調べた!
お試しで味を確認してみて!カルシウムグミのトライアルについて調べてみた!
どんな栄養素が含まれているの?カルシウムグミの有効成分は?
いつから使い始めれば効果的?カルシウムグミは成長期の子どもに!
食べすぎ注意!?カルシウムグミのカロリーは?
カルシウムグミとセノビックの徹底比較!どちらの方が優れている?
低身長で悩んでいる場合には?カルシウムグミの役立て方!
通販で購入?店で購入?カルシウムグミの購入方法が知りたい!
中学生でも効果ある?カルシウムグミの推奨年齢は?
カルシウムグミと3時のサプリDHAグミの違いを徹底比較!
2歳でも飲んで大丈夫?カルシウムグミの年齢制限はどうなっている?
調剤薬局で手に入るのは本当?カルシウムグミのサンプルを手に入れたい!
放射能検査も行っているって本当?カルシウムグミの安全性を調べた!
副作用は大丈夫?カルシウムグミの成分の安全性
評判は?カルシウムグミの口コミを徹底調査!
すくすくのっぽくんの販売する他の商品とカルシウムグミの違いは?
販売店はどこ?カルシウムグミを購入できる店を調べた!
何歳から何歳まで?カルシウムグミが効果的な年齢は?
店舗での販売は行っていないの?カルシウムグミをう購入したい!
添加物は入っていない?カルシウムグミの成分や安全性を調べた!