アルギニンの量はどれくらい?ドクターセノビルの含有量

アルギニンの量はどれくらい?ドクターセノビルの含有量

■身長を伸ばすために必要なアルギニンとその量は?

 

身長を伸ばすためには成長ホルモン分泌に関わるアルギニンの摂取が重要ですが、
どれくらいの量が必要なのでしょうか。

 

 

 

・身長を伸ばすために必要なアルギニンの量は1日4g〜9gと言われている
・牛ひき肉や豚ロース100gあたり1300mgしか含まれていない
・食事だけで補うのは難しい場合もある

 

 

子どもの身長を伸ばすためにはいったい何が必要なのでしょうか。
身長を伸ばすためには成長ホルモンの分泌が必要です。

 

 

成長ホルモンが分泌されることで、骨の成長が促進されるからです。
身長を伸ばすために必要なアルギニンの量は1日4gから9g。

 

 

ですが、これは実際には食べ物からは摂取しにくいものなのです。
例えば牛ひき肉や豚ロースには、100gあたり1300mgしか含有されていません。

 

 

これでは、必要な量を毎日補うのは難しそうだと言うことが分かりますね。
効率よくアルギニンを摂取するためには、
ドクターセノビルのようなサプリメントを利用するのが一番でしょう。

 

 

■ドクターセノビルに含まれるアルギニンの量

 

ドクターセノビルにはアルギニンが多量に含まれていますが、
その量はいったいどれくらいなのでしょうか。

 

 

 

・一袋には2500mgが含まれている
・一日2〜4袋飲むことが望まれている
・一気に飲むとお腹を壊す可能性もあるので注意

 

 

子どもの成長を応援するドクターセノビルには、アルギニンが多量に含まれています。
1袋に2500mgも含まれているので、これは牛ひき肉や豚ロース肉の約2倍。

 

 

これだけの量がコップにたった1杯で摂取することができるので、
子どもの成長には役に立ちそうということが分かりますね。

 

 

ドクターセノビルは1日に2袋から4袋飲むことが求められています。
この量を飲めば、1日に摂取した方が良いアルギニンの量を取ることができるからです。

 

 

ただし、この量を一気に飲むと、お腹を壊す可能性もあるので注意してください。
ドクターセノビルに含まれるアルギニンは中和されているので安全ですが、
元々アルギニンは強いアルカリ性を持っています。

 

 

胃が弱い子なら、最初は少しずつ飲んで様子を見た方が良いかもしれません。

 

 

■ドクターセノビルのアルギニンが吸収されやすいタイミング

 

ドクターセノビルに含まれているアルギニンは、
どのようなタイミングで飲めば吸収されやすいのでしょうか。

 

 

 

・睡眠前に飲むのが一番効果的にアルギニンが働く
・睡眠前に4袋では質の良い睡眠をとることができないので、分散して飲んだ方が良い
・空腹時に飲むと吸収されやすい

 

 

アルギニンが促進するのは成長ホルモンの分泌です。
時間的に、成長ホルモンは、
睡眠の30分から1時間後くらいによく分泌されることが分かっています。

 

 

つまり、アルギニンを摂取するのに一番のタイミングは、寝る前だと言うことですね。
睡眠前にドクターセノビルを飲むようにすれば、
効果的にアルギニンが働いてくれると言うことです。

 

 

ただし、睡眠前に4袋を一気に摂取すると、
お腹がいっぱいになりよく眠ることができません。
一気に飲むのではなく分散して飲むようにしましょう。

 

 

また、空腹時もアルギニンが摂取されやすいことが分かっていますので、
お腹がすいたと思ったらドクターセノビルを飲むようにしてみてはどうでしょうか。

 

 

■ドクターセノビルの価格や欠点、利点はどこにある?

 

アルギニン単体のサプリメントと比べて、
ドクターセノビルの価格とその利点はどうなっているのでしょうか。

 

 

 

・アルギニン単体のサプリメントでは大量に摂取するのは危険
・アルギニンは強いアルカリ性なので胃の壁が傷ついてしまう可能性がある
・ドクターセノビルは高価だが、中和されているので安全

 

 

アルギニンは上述の通り強いアルカリ性を持ち、
アルギニン単体のサプリメントで一気に摂取するのは胃を壊す危険性があります。

 

 

ドクターセノビルは子供が飲んでも安全なサプリメントですが、
高価なのは欠点でしょうか。

 

 

1か月分で19800円もするので、
続けるには経済的にきついと言うこともあるでしょう。

 

 

定期購入コースだと半額になりますから、
こうしたコースを利用して少しでも安く購入できるようにすると良いですね。